福岡市西区九大学研都市の歯医者|にしおか歯科医院

  • お電話でのお問い合わせはこちら

  • 診療時間9:00~13:00/14:00~20:00

    休診日:日曜/祝日

ブログ

インプラントコース②

今月も天神の築山歯科医院にてインプラントコースを受講してきました!

相変わらずPaul Smithの上というおしゃれな立地です笑

 

今回はインプラント埋入時にコンピューターによるシュミレーションを行い、より正確な位置にインプラントを埋入する方法を学びました!

当院にもあるCT撮影後、パソコン上でシュミレーションを行い、そのデータを3Dプリントで模型上に再現し、より正確な位置にインプラントを埋入する方法です!

今までもこのようなシステムは導入していましたが、さらに技術が進化し、より低侵襲で患者さんの負担も少なくなる方法を学ぶことができましたので、早速改善していきたいと思います😄

 

インプラント治療に関してさらに追記すると、インプラントの正確性は歯科医師の技術力に左右されるところが大きく、そのためごく稀にではありますが事故が起こるケースも報告されていました。

 

そういう悪い噂が広まって、インプラントは怖いのでしたくないという方がいらっしゃいますが、本来きちんと診査・診断を行い、治療を行えば、失敗することはまずありません。

しかし、知識や技術不足の歯科医師が、歯周病治療を行わないままインプラント治療をしたりすると、早期にインプラントが脱落して失敗することになってしまいます。(インプラントは人工物なので虫歯にはなりませんが、歯周病で周りの骨がなくなることはあり得ます

 

そのため、アメリカではインプラント治療は歯周病専門医が行うことが常識で、まずはご自分の歯の歯周病治療をしっかりと行なってからインプラント治療に進みます。

しかし、日本では残念ながら歯科医師であれば誰でもインプラント治療を行なっているのが現状で、数年前に聞いた話ではありますが、研修医がインプラント埋入を行なっていることもあるそうです。

 

そういった知識や技術も不足している歯科医師が、歯周病治療も十分に行わずにインプラント治療を行うと、やはり早期に脱落したり、事故に繋がったりしてしまいます。

 

当院では、福岡市西区で唯一の歯周病専門医がしっかりと歯周病治療を行い、患者さんとよく相談した上で、必要な場合のみインプラント治療を行なっておりますので、そういった心配はありません!

 

また、そういった取り組みが認められ、インプラントの保証会社からの認定も受けておりますので、当院のインプラントは全て10年間の保証をつけることが可能になっております。

 

もちろんインプラント治療後の管理も、歯周病専門医がしっかりと行いますので、普通の歯科医院で行うよりもより厳密なメンテナンスを行うことが可能です。

歯を抜くことになってしまったが、入れ歯にはしたくない・・・という方はインプラントが選択肢に入ってくると思います。

相談だけでも受け付けておりますので、お悩みの方はお気軽にご連絡ください!

(そもそも本当にその歯を抜かないといけないのか?といったところからお答えいたします)

 

にしおか歯科医院

092-807-3748

 

ページトップへ戻る