最新の新型コロナウイルス対策|福岡市西区九大学研都市の歯医者|にしおか歯科医院

  • お電話でのお問い合わせはこちら

  • 診療時間9:00~13:00/14:00~20:00

    休診日:日曜/祝日

お知らせ

⚠️最新の新型コロナウイルス対策⚠️

先日、福岡県も緊急事態宣言解除となりましたね。皆さんお家時間どのようにお過ごしでしょうか?

 

当院では、院内での感染防止のため、さらには患者様に少しでも安心して受診していただけるように、知り合いの感染症内科の医師の指導(市の対策会議にも参加している九州大学出身の先生です)のもと以下のことに取り組んでいます。

 

常時行っていた取り組み

新型コロナウイルスとは関係なく、日常診療で以下のことに取り組んでおります。

  1. マスク、医療用手袋、ゴーグルやフェイスガードの着用
  2. 医療用手袋、エプロン、紙コップの使い捨て
  3. 全ての治療器具を患者様ごとに交換し、消毒滅菌
  4. 診療用チェアーや操作パネルなどのアルコール消毒
  5. Poseidon-Sによる院内全ての給水管内の除菌
  6. EXドライヤにより治療時に発生する水や空気の除菌 (1億個の菌を含んだ空気を1個以下のクリーンな空気にすることが可能!!)

 

 

新型コロナウイルス対策として現在追加で行っている取り組み

常時行っている取り組みに追加して、現在以下の取り組みも実施しております。

  1. 待合室へのアルコール消毒液の設置
  2. 待合室のソファー、ドアノブ、取っ手、手すりなど、触れる可能性がある場所の消毒液での清拭
  3. 窓を開けた常時換気
  4. 来院時にアンケート調査を行いスクリーニング
  5. 全患者さまに毎回診療前のネオヨジン液による洗口
    (多くのウイルスを不活化させる適正な濃度にてガラガラうがいをしてもらう。)
  6. 全スタッフの頻繁な手洗いと手指消毒
  7. 毎朝スタッフ全員検温を行い、体調把握
  8. 常時マスク着用による診療
  9. 3密防止のための予約のスケジューリング

 

 

 

 

当院では以上のような取り組みを行った上で、自主的な縮小診療を行っていましたが、福岡県の緊急事態宣言解除を受けて、徐々に通常診療に移行する予定です。

(感染予防策は引き続き継続します)

福岡県立学校も5月18日から前倒しで分散登校を開始し、25日から全面再開を目指すそうです。

このまま以前の日常生活に戻ってくれるとよいのですが、新型コロナウイルスのワクチンができない限り、いずれ第2波は避けられないでしょう。

しかし、幸い今は第一波が落ち着きをみせていますので、今のうちに必要な歯科治療を進めておくことをお勧めいたします。

予防処置や定期検診は不急ですが、不要ではありません。
日頃から口腔ケアに努めている方は感染症にかかりにくい」という研究データもあり、定期的な歯科メインテナンスは効果的な感染症予防と言えますし、虫歯や歯周病の細菌も全身の健康へ大きく影響を及ぼします。

未治療の歯の治療をしたほうがいいことはもちろんですが、定期健診もその患者さんの状態を歯科医学的に踏まえて患者さま毎に時期をお伝えしていますので、ご自身で判断せず、ご相談いただければと思います。

 

新患対応も今後は通常通り行ってまいりますので、気になる症状がある方はお気軽にご連絡ください!

 

にしおか歯科医院

092-807-3748

ページトップへ戻る