医院案内|福岡市西区の歯医者|にしおか歯科医院

  • お電話でのお問い合わせはこちら

  • 診療時間9:00~13:00/14:00~20:00

    休診日:日曜/祝日

医院案内

安全で確実な治療

福岡県福岡市西区のにしおか歯科医院です。当院は、地域の皆さまに支えられながら診療を行っており、少しでも地域の皆さまのお役に立てればと考えております。学校歯科医や地域のお祭りなどへの参加、近隣高校の吹奏楽部スポンサーなど、できる限りのサポートを行っております。また治療後には、待合室でお喋りをしながらゆっくり休憩することができ、コミュニティーの場にもなっております。医院周囲の花壇や院内のお花は、皆さまに楽しんでいただけるよう季節ごとに飾らせていただいております。

当院の特徴

できる限り痛みの少ない治療

虫歯や歯茎の腫れ、歯科治療による痛みは、患者さまにとって大きな負担となります。当院では、患者さまの負担を少しでも軽減するため、できる限り痛みの少ない治療を心がけております。麻酔による痛みの多くは、針を刺す時と薬剤を注入する時に感じます。当院では表面麻酔を行い、その際に細い針を使用しております。また薬剤を少しずつ均等に注入することができる注射器を使用しているため、麻酔注射時の痛みを軽減できます。表面麻酔で痛みを感じる方や、痛みへの不安や恐怖心が強い方へは、レーザーによる麻酔注射を行うこともできます。治療中の痛みもほとんど感じることはありません。

根の治療にこだわる

歯の根には管(根管)があり神経が通っています。虫歯が進行すると、歯の神経が炎症を起こすことや、神経が死んでしまうことになるため、神経を治療する根管治療が必要となります。根管治療では、治療後に虫歯の再発を防ぎ、歯の寿命を長くするために、しっかりと消毒をしなければなりません。また、歯の神経や根管は、患者さまによって形が異なり、複雑な形をしているため、細やかで繊細な治療が必要になります。当院では拡大鏡で細部まで確認しながら、経験に裏打ちされた確かな技術で、細い管や根の先まで見落としのない治療を心がけております。

歯や身体への影響の少ない治療

虫歯の治療では、金属を被せて補う方法が一般的ですが、金属は見た目の美しさを損なうことだけではなく、アレルギーの原因や、歯の中に金属があることで歯の衝撃を吸収する力が働かず、歯が割れてしまう原因になるなど、さまざまなデメリットがあります。当院では、できる限り金属を使用せず、身体への悪影響の少ないメタルフリーの治療をおすすめしております。また、歯を失った治療では、外科的な手術が必要のないブリッジを行っております。ブリッジ治療とは、失った歯の前後の歯を土台にし、橋のように繋げる治療方法です。歯を失ってお困りの方はお気軽にご相談ください。

安全な治療を提供するための設備

当院では、患者さまがより安全に治療を受けていただくため、衛生管理に厳しいヨーロッパの基準を満たした院内感染予防に取り組んでおります。歯科治療では、治療機器が患者さまのお口に直接触れてしまいます。そのため患者さまお一人おひとり、タービンや切削機など滅菌処理が可能なものは全て、オートクレーブにて滅菌消毒したものを使用しております。また、治療による痛みや苦痛などの負担をできる限り軽減するため、治療後の回復をできる限り早くするため、レーザーによる治療を取り入れています。

受付

ご来院されましたら、まずは受付にてお声がけ下さい。
明るいスタッフが丁寧に対応させていただきます。

待合室

落ち着いた空間の待合室にてリラックスしてお待ちください。
順番にお呼びいたします。

レントゲン室

レントゲン室では、患者さまのお口の状態を確認するために撮影をさせていただきます。

診療室

診療室は、隣の方を気にすることなく治療を受けていただけるようにパーテーションを設置しています。

口腔外バキューム

治療中の浮遊粉塵を患者様のお口の外で吸引しすると同時に 院内をキレイに保つことを目的とした設備です。

AED

万が一に備えて、心臓に電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器を設置しております。

歯科外科用超音波骨切削器

超音波振動を利用して、歯肉、神経、血管などの軟組織を傷つけることなく、硬組織だけを切削することができます。

モニター心電図

患者様の心電図、血圧、体温、脈拍数などを同時に測定し表示する機器です。

ページトップへ戻る